5/11-14 特別礼拝が行われました

 5月11日(月)~14日(木)にかけて2名の外部講師を招いて特別礼拝が行われました。ご来校下さったのは藤盛勇紀先生と森祐理先生のお二方です。

 藤盛先生は日本基督(きりすと)教団富士見町教会の主任牧師です。同教会は長い歴史を持つ日本有数の教会です。女子聖学院も多くの生徒のご指導をいただいてきました。先生からは、神が私たちに強い期待をもって命を与えてくださったこと、神の前に一人ひとりが価値ある大切な存在であること、神が私たちを通してみ心を行おうとしておられると恵みの福音をお話し下さいました。優しい父親に諭されているようなひと時でした。

 森先生はNHK教育番組の歌のお姉さんとしてご活躍されたのち、神の愛を伝えるお働きでいらっしゃる福音歌手です。20年前の阪神淡路大震災で被災されましたが、その際ご令弟様を失うご経験をされました。その後、国の枠を超えて世界各国で慰めと希望を伝える働きをしていらっしゃいます。先生からは、家族を失う悲しい出来事を通して、不思議にも今の自分が導かれていると、神様の御心をお語りくださいました。涙と喜びが内側から溢れてくる礼拝となりました。

0511_reihai_1

0511_reihai_2

0511_reihai_3

藤盛勇紀先生 森祐理先生 森先生は過去のご活躍を映像でご紹介していただきました

ページの先頭に戻る