【PTA文化部】PTAサマーキャンプのご報告

PTAサマーキャンプのご報告

―「祈りと出会いと交わりと」―

 お盆も明けた8月20~21日、今年も静岡県御殿場市にあるYMCA東山荘において

PTAサマーキャンプが行われました。今年のキャンプは、残念ながら前週からの天候不良が続き、“太陽がサンサン”という訳にはいきませんでしたが、参加者は総勢79名と大変盛り上がりました。

 

 20日の午後は、開会礼拝とともに、元女子聖学院生徒指導部長でいらっしゃった

田頭峯雄先生の開会講演が行われました。「我が子を励ます」というテーマで、ご自身が体験されたことをおりまぜながら、子どもたちをほめて信頼すること、親のかけた言葉がいかに子どもたちに影響を与えるか等ということについてお話くださいました。

先生の穏やかで優しい語り口に、いつのまにかどんどん引き込まれ、あっという間に時間が経ってしまいました。講演の内容は、この秋発行の「文化部だより サマーキャンプ特集号」に掲載いたしますので、どうぞご覧ください。

 

 夜は8~10人ずつのテーブルに分かれ、初めてご一緒した方、懐かしいお仲間、そして先生方と共に美味しい夕食をいただきました。

お待ちかねのイベント、キャンプファイヤーの時間では少々雨の心配もありましたが、なんとか持ちこたえて屋外で美しい火を囲むことができました。

高橋恵一郎先生の賛美から始まった第一部に続き、第二部では体育科の岡村先生が進行役となってゲームをして楽しみました。皆さん、童心に戻っていきいきと歌を歌ったり、体を動かしていました。

 

 21日の早天礼拝は、再び屋外で神への賛美と祈りを捧げました。糸井先生に、ご自身の体験や信仰について心に残るお話を伺いました。

恵みのときでは、66回生のご父兄でいらっしゃるM・ Kさんに証しをしていただきました。ご自身の生い立ちやご家族のこと、波瀾万丈の半生を明るく、ダイナミックに語ってくださり、最後は『Jesus Loves Me』を歌って賛美しました。

 閉会礼拝では、木戸先生に「1タラントを活かす」と題してお話をしていただきました。その後、全員でサマーキャンプが無事に行われたことを感謝して、今年度のサマーキャンプを閉会しました。

 

 2016年度のサマーキャンプも、8月中旬に予定しております。普段の生活を離れ、自然の中で講師の方のお話に思いを馳せたり、先生方と一緒に豊かな時を過ごしませんか?来年度も多くの方のご参加をお待ちしております。

 

Unnamed

Unnamed_1

Unnamed_2

主題講演「我が子を励ます」田頭先生 集合写真/先生がたと後援会の皆様 集合写真/先生がたと現役保護者の皆様

Unnamed_3

Unnamed_4

Unnamed_5

「♪猛獣狩りに行こ~うよ!」レクゲームで大盛り上がり 特別ゲスト(!?)による、秘技「火回し!」 迫力あるパフォーマンスに圧倒されました

Unnamed_6

Unnamed_7

Unnamed_8

キャンプファイヤーメッセージ高橋恵一郎先生

早天礼拝「神共にいまして」糸井先生

雨上がりのさわやかな朝に

Unnamed_9

Unnamed_10

Unnamed_11

「恵みのとき」後援会のお母様の証し 閉会礼拝「1タラントンを活かす」木戸先生 美味しいお菓子のお土産

ページの先頭に戻る