「PTA総務部」を更新しました。

三寒四温の言葉のとおり寒い日もありますが、春は一歩一歩近づいてきているようです。4月にはスカーレットのネクタイがかわいい中1を迎えるチューリップも、開花を待ちかねているかのようです。

Img_3577
園芸ボランティアによる可憐な花々

□PTAだより145号

3月16日に「第2回総会特集号」の145号を発行いたしました。PTA各部・各会・学年代表のこの一年間の取組みをご紹介しております。文化部・ 事業部・施設厚生部・総務部の4部では、それぞれの中学生と高校生の部員の声を取り上げ、各部の特色のある活動の様子やPTA活動への思いをお伝えいたし ます。PTA活動やPTA役員をより身近に感じていただければ幸いです。 「女子聖ヒストリー」では、PTAの歴史として今号は同好会と総務部を掲載いたしました。いろいろな行事の警備などで緑のジャンパーに身を包みご奉仕をし てくださるお父さんのグループ、「パパプロ」から伺ったお話も載せております。また、今年度2回目となります「三校PTA合同講演会」では聖学院大学の窪 寺先生のお話を、「女子聖PTAコンサート」では女子聖吹奏楽部コーチの黒田裕希さんがメンバーである「フィグール・サクソフォン・カルテット」の素晴ら しい演奏の様子をご紹介しております。

□一年を終えて

2010年度PTA総務部の活動は3月5日をもって終了いたしました。「PTAだより」の作成により、学校やPTA活動への理解を深め、保護者同士 のつながりもできた楽しい一年間でした。今年度連載3年目となる「女子聖ヒストリー」では、一年間で各部各会の歴史について取り上げました。設立当時の高 い志と、今日まで時代の変化に合わせつつ継続してきた強い思いに、改めて勇気をいただきました。 この一年間、取材や寄稿にご協力いただいたみなさまに心 より感謝いたします。今後とも、ご支援賜りますようお願い申し上げます。

2011年3月16日

ページの先頭に戻る