【高Ⅱ修学旅行①】 2/27(土) 開会礼拝

高Ⅱ修学旅行は「平和」「環境」「殉教―キリシタンの歴史」を学ぶ九州6日間の旅です。女子聖学院入学以来5年間の学びの集大成となる旅を、学年の一人ひとりの力を合わせて作り上げるのです。

2月27日(土)クローソンホールにて、旅行に先立ち開会礼拝が行われました。聖書「ローマ人への手紙8章18~25節」が読まれ、副校長木村徹朗先生から奨励をいただきました。

神様のお守りのうちに、一生の思い出となる素晴らしい6日間を過ごせますように。

66605c2696b7a18bbc6aba14f6e5ca7d09df6e87.JPG

ページの先頭に戻る