学院紹介

学校長あいさつ

Be a Messenger 〜語ることばをもつ人を育てます〜 かぐわしき花の香り満ちる女子聖学院へようこそ。

私の女子聖学院での朝は、箒とチリトリを持って、校門から駅までの道をお掃除しつつ、登校してくる生徒たちや、道行く地域の方々にご挨拶をすることからはじまります。

生徒たちの表情は、日々変化していきます。やりとりの内容も変わります。
その変化する様を、ひとりひとり見つめ、祈りをもって慈しみ育てることが、私の使命です。放課後の校長室にも多くの生徒が立ち寄って日々の出来事を話してくれます。それに耳を傾けるのは私にとってとても嬉しい時間です。

女子聖学院のひとりひとりの生徒は、みな違った資質を神様から託され、この学校に導かれてきたかけがえのない存在です。その違いを生徒それぞれが受け止め、良さを引き出し合い、互いを生かすことばを持つことができる女性に育てるのが女子聖学院の教育です。

多様性を受容することが求められている時代だからこそ、キリスト教主義の女子教育をゆるがぬ基盤とし、生徒達が主体的に自らを表現し、21世紀を創出していけるよう、女子聖学院では更なる創意工夫をして参ります。
生徒、教職員一同みなさんをお待ちしております。

丘の上の学び舎へ、ぜひお越しください。

女子聖学院中学校高等学校校長
女子聖学院中学校高等学校校長 山口 博 直筆サイン

ページの先頭に戻る