女子聖学院PTA

父母の会

父母の会の写真

父母の会は、私学助成の充実と公立・私立間の教育費格差の解消を都や国に要望し、働きかける目的で結成された会です。
東京都には「私立中学・高等学校・父母の会中央連合会」があります。
その中で女子聖学院は北区、荒川区、台東区の3区、15校から成る第5支部に所属しております。
この会の働きかけは、私学の保護者にとりまして大変重要です。
父母の会が活動しなければ確実に保護者の教育費負担は大きくなってしまいます。
女子聖学院の保護者の皆様にも、拡充大会への参加をお願いしております。
その際には参加へのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

更新情報

【PTA父母の会】第5支部 「私学振興拡充大会」のご報告

2019年9月14日(土)
赤羽会館にて「令和元年度私学振興拡充支部大会」が開催されました。

大会では、私学振興スローガンとして3項目を掲げています。

★私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充強化
★教育水準維持・向上のための支援補助制度の更なる拡充強化
★父母負担教育費の公私間較差の是正

私立学校は独自の教育方針と個性豊かな校風をもち、特色のある教育を行っております。
国が進めるグローバル人材教育に向けた英語の4技能教育の充実、ICT教育などAI時代を担う「新しい教育」に対応していくための環境整備を進めていく必要性があります。
もしも、補助金が削減されるようなことになれば、授業料の値上という事態も考えられ、授業料負担を理由に子供達の学校選択の自由が大きく制約される事になります。

私たちは、私立に通う子供の授業料を納入し、また納税者の一人として、公立学校へ通う子供の授業料までも負担しています。「私立高等学校等奨学給付金制度」の拡充等の措置が施されたものの、父母の負担する教育費の公私間較差は大きなままです。
家庭の経済状況に関わらず、あきらめることなく自由に学校を選択できる社会になりますよう、父母の願いとして東京都・東京都議会へ要望いたしました。

父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。皆さまのご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

1114a0148c4280e5647ce6b9a044212a68cad732.jpg

会場は満席で、私学保護者の熱気であふれていました。

【PTA父母の会】 平成31年度私学振興予算要望期成大会・全国大会報告

【期成大会につきまして】

2018年10月9日(火) 共立講堂にて「平成31年度私学振興予算要望期成大会」が開催されました。
会場は都内246校からの保護者で熱気に溢れておりました。
大会では、
我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実、
並びに、
父母と子供たちがより良き教育を求め、家庭の経済状況に関わらず、自由に学校選択ができる環境を整えるべく、

l .私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充強化 

l. 教育水準維持・向上のための支援補助制度の更なる拡充強化 

l. 父母負担教育費の公私間較差の解消

を決議し、東京都及び東京都議会に要望書を提出いたしました。

【全国大会につきまして】

2018年10月20日(火)メルパルクホールにて「平成31年度私学振興全国大会」が開催されました。
各都道府県から集った参加者で会場は埋め尽くされました。
大会では、

l. 保護者負担の軽減、及び施設設備の整備のための補助金の拡充

l .ICT環境の整備 

l .耐震化の早期完了 

l .公私間における保護者の教育費負担の格差是正のため、就学支援金制度の拡充

を決議し、国へ要望書を提出いたしました。

父母の会は、私学に通う子供たちのために、学校の枠を超えて活動しております。
今後とも皆さまのご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


PTA225.png

【PTA父母の会】 第5支部「私学振興拡充大会」のご報告

2018年9月15日(土)赤羽会館にて「平成30年度私学振興拡充支部大会」が開催されました。

大会では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実並びに父母と子供たちがより良き教育を求め、家庭の経済状況に関わらず、自由に学校選択ができる環境を整えるべく、東京都及び東京都議会に対して、"私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充"、"教育水準維持・向上のための支援補助制度の更なる拡充"、"父母負担教育費の公私間較差の解消"を要望いたしました。

なお、今年度は女子聖学院が第5支部全15校の運営担当校として準備を進めてまいりました。前日準備と合わせ、延べ92名の女子聖学院の保護者の方々がスタッフとしてご参加くださり、スムーズな運営にお力添えをいただきました。また会場は満席にて、盛会のうちに大会を終了することができました。ご参加くださいました保護者の皆さまに心より感謝申し上げます。

父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。皆様のご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

PTA225.png

【PTA父母の会】活動報告

 2017年11月21日(火)東京・メルパルクホールにて「私学振興全国大会」が開催され出席いたしました。

 大会では、保護者負担の軽減及び教育諸条件や施設設備の整備のための拡充。ICT環境の整備、耐震化の早期完了。公私間における保護者の教育費負担の較差是正のための、私立小・中・高等学校の就学支援制度の拡充などを決議し、国へ要望書を提出いたしました。

 本年度も残すところ僅かとなりましたが、父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。来年度は「私学振興拡充第5支部大会」の運営担当校となります。拡充大会参加者の他、スタッフとして多くの皆様の、ご協力を賜りますようお願いいたします。

2018年2月

PTA225.png

【PTA父母の会】活動報告

 2017年10月6日(金)共立講堂にて「平成30年度私学振興要望期成大会」が開催され出席いたしました。東京都の私立幼稚園、小学校、中学高等学校の保護者、教職員で会場は満員の熱気に溢れておりました。

 大会では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実並びに父母と子どもたちがより良き教育を求め、自由に学校選択ができる環境を整えるべく"父母負担教育費の公私間較差の解消"、"私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充"を決議し、東京都へ要望書を提出いたしました。

 今年度は、拡充大会が中止となり参加予定の保護者の皆様にはご迷惑をおかけ致しました。
父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。皆様のご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

2017年10月

PTA225.png

【PTA父母の会】 活動報告

2016年11月25日(火)昭和女子大学人見記念講堂にて「平成29年度私学振興要望期成大会」、2016年11月29日(火)東京・メルパルクホールにて「私学振興全国大会」が開催され出席いたしました。
「平成29年度私学振興要望期成大会」では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実並びに父母と子どもたちがより良き教育を求め、自由に学校選択ができる環境を整えるべく"父母負担教育費の公私間較差の解消"、"私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充"を決議し、東京都へ要望書を提出いたしました。
また「私学振興全国大会」では、東日本大震災の例に倣い、熊本地震の被災私立学校及び生徒への支援、そして私立学校に学ぶ子どもたちの教育環境の一層の充実整備のため、"国による私立高等学校等に対する経常費助成費等補助金並びに施設・設備関係補助金の拡充・強化"、"「高等学校等就学支援金制度」の改善をはじめ、国公私立学校間の保護者負担の較差解消"を決議し、国へ要望書を提出いたしました。

本年度も残すところ僅かとなりましたが、父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。皆様のご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

2017年2月

PTA.png

【PTA父母の会】 第5支部「私学振興拡充大会」のご報告

平成28年度第5支部私学振興拡充大会が10月22日(土)赤羽会館に於いて開催されました。

保護者の皆様のご協力をいただきまして大会に臨むことができました
お忙しい中ご参加くださいました保護者の皆様には心より感謝申し上げます。

大会では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実、ならびに父母と子供たちがより良い教育を求め、家庭の経済状況に関わらず、自由に学校選択ができる環境を整えるべく、東京都及び東京都議会に対して、下記の事項を要望し、その実現を期待して大会決議といたしました。 

・私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充。
・父母負担教育費の公私間較差の解消。
・高等学校の就学支援制度の拡充及び、中学校・小学校の就学支援制度の新設。

父母の会は毎年、このような活動を支部大会・都大会・全国大会と行っております。

今後とも父母の会にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2016年11月

PTA.png

【PTA父母の会】活動報告

2015 年 11 月 24 日(火)共立講堂にて「平成 28 年度私学振興要望期成大会」、2015 年 12 月1 日(火)日比谷公会堂にて「私学振興全国大会」が開催され出席いたしました。

「平成 28 年度私学振興要望期成大会」では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実並びに父母と子どもたちがより良き教育を求め、自由に学校選択ができる環境を整えるべく"父母負担教育費の公私間較差の解消"、"私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充"を決議し、東京都へ要望書を提出いたしました。

また「私学振興全国大会」では、東日本大震災棟の被災私立学校及び生徒への支援、そして私立学校に学ぶ子どもたちの教育環境の一層の充実整備のため、"国による私立高等学校等に対する経常費助成費等補助金並びに施設・設備関係補助金の拡充・強化"、"「高等学 校等就学支援金制度」の改善をはじめ、国公私立学校間の保護者負担の較差解消"を決議し、国へ要望書を提出いたしました。本年度も残すところ僅かとなりましたが、父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。

皆様のご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

0e6fe536571c1ae31b484abb90d93ca012adc5ba.jpg

【PTA父母の会】第5支部「私学振興拡充大会」のご報告

平成27年度第5支部私学振興拡充大会が10月24日(土)赤羽会館に於いて開催されました。

保護者の皆様のご協力をいただきまして大会に臨むことができました。
お忙しい中ご参加くださいました保護者の皆様には心より感謝申し上げます。

大会では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく自主性・独自 性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実、ならびに父母と子供たちがより良い教育を求め、家庭の経済状況に関わらず、自由に学校選択ができる環 境を整えるべく、東京都及び東京都議会に対して、父母負担教育費の公私間較差の解消、そして私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる充実を要望いた しました。

父母の会は毎年、このような活動を支部大会・都大会・全国大会と行っております。

今後とも父母の会にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2015年11月

【PTA父母の会】父母の会とその活動について

◇父母の会◇


□父母の会とその活動について


秋の気配が日ごとに深まってまいりました。保護者の皆様におかれましては益々ご健勝
のこととお慶び申し上げます。
さて、10 月24日(土)赤羽会館において【私学振興拡充第5 支部大会】が開催されます。
この大会の主旨は私立学校と公立学校との父母の教育費負担の較差是正、私学助成の確保
等を要請するものです。
女子聖学院からも保護者の皆様にご協力いただきまして参加いたします。すでにご協力
のお願いが伝わっていることと思います。ご参加いただきます保護者の皆様には心から感
謝申しあげます。大会当日は学校の代表であることを、お心に留めていただけましたら幸
いでございます。


未来を担う子供たちのために、充実した質の高い教育を受けさせることは、とても大切
なことです。また、私学が担うべき役割をしっかり守るためにも父母の会の活動は大変重
要なこととなります。父母の会の目的と活動に関しましては、下記に記載させていただき
ました。
父母の会の活動は郊外での活動が多いためご理解いただきにくいところがございますが、
今後とも父母の会に更なるご理解とご協力をお願い申しあげます。


《目的と活動》
1 父母の会とは
・「東京都民として、公立中・高校生の父母と全く同様に税金の義務を果たしており、ま
た教育の機会均等の見地から年々拡大する父母の負担教育費の公私間較差は、公費に
よって是正されるべきである。」との主旨から、その解決を目的として結成されました。
・東京都に全12 支部あり、女子聖学院は第5 支部に属しております。


2 父母の会の活動
・私学振興拡充支部大会・私学振興予算要望期成大会・私学振興全国大会等の開催。
・私学助成の確保、公費による父母負担教育費の公私間較差解消等の都議会議員・国会
員への陳情・運動。

【PTA父母の会】活動報告

2014年11月25日(火)共立講堂にて「平成26年度私学振興要望期成大会」が開催され出席いたしました。

「平成26年度私学振興要望期成大会」では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教 育のより一層の充実並びに父母と子どもたちがより良き教育を求め、自由に学校選択ができる環境を整えるべく、“父母負担教育費の公私間較差の解消”、“私 立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充”を決議し、東京都へ要望書を提出いたしました。

また、12月2日(火)日比谷公会堂にて「私学振興全国大会」が開催される予定でしたが、衆議院解散の影響で中止となりました。

「私学振興全国大会」では私立学校に学ぶ子どもたちの教育環境の一層の充実整備のため“国による私立高等学校等に対する経常費助成費等補助金並びに 施設・設備関係補助金の拡充・強化”、“「高等学校等就学支援金制度」の改善をはじめ、国公私立学校間の保護者負担の較差解消”を決議し、国へ要望書を提 出する予定でした。

本年度も残すところ僅かとなりましたが、父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。皆様のご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

2015年1月

【PTA父母の会】第5支部私学振興拡充大会

平成26年度第5支部私学振興拡充大会が10月4日(土)北とぴあに於いて開催されました。

今年度は55名の保護者の皆様にご参加いただきまして大会に臨むことができました。各学年別詳細は下記のとおりで、中学16名、高校39名でした。
(中1:3名、中2:6名、中3:7名、高Ⅰ:14名、高Ⅱ:14名、高Ⅲ:11名)

お忙しい中ご参加くださいました保護者の皆様には心より感謝申し上げます。

大会では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実、ならびに父母と 子供たちがより良い教育を求め、家庭の経済状況に関わらず、自由に学校選択ができる環境を整えるべく、東京都及び東京都議会に対して、父母負担教育費の公 私間較差の解消、そして私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる充実を要望いたしました。

父母の会は毎年、このような活動を支部大会・都大会・全国大会と行っております。今後とも父母の会にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

2014年10月

【PTA】「父母の会」とその活動について

PTA「父母の会」とその活動について

秋の気配が日ごとに深まってまいりました。保護者の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、10月4日(土)北とぴあにおいて「私学振興拡充第5支部大会」が開催されます。

この大会の主旨は私立学校と公立学校との父母の教育費負担の較差是正、私学助成の確保等を要請するものです。

女子聖学院からも保護者の皆様にご協力いただきまして参加いたします。すでにご協力のお願いが伝わっていることと思います。ご参加いただきます保護者の皆様には心から感謝申しあげます。大会当日は学校の代表であることを、お心に留めていただけましたら幸いでございます。

未来を担う子供たちのために、充実した質の高い教育を受けさせることは、とても大切なことです。また、私学が担うべき役割をしっかり守るためにも父母の会の活動は大変重要なこととなります。父母の会の目的と活動に関しましては、下記に記載させていただきました。

父母の会の活動は郊外での活動が多いためご理解いただきにくいところがございますが、今後とも父母の会に更なるご理解とご協力をお願い申しあげます。

 

《目的と活動》

1.父母の会とは

●「東京都民として、公立中・高校生の父母と全く同様に税金の義務を果たしており、また教育の機会均等の見地から年々拡大する父母の負担教育費の公私間較差は、公費によって是正されるべきである。」との主旨から、その解決を目的として結成されました。

●東京都に全12支部あり、女子聖学院は第5支部に属しております。


2.父母の会の活動

●私学振興拡充支部大会、私学振興予算要望期成大会、私学振興全国大会等の開催。

●私学助成の確保、公費による父母負担教育費の公私間較差解消等の都議会議員、
国会員への陳情・運動。

【PTA父母の会】活動報告

2013年11月26日(火)共立講堂にて「平成26年度私学振興要望期成大会」、2013年12月3日(金)日比谷公会堂にて「私学振興全国大会」が開催され出席いたしました。

「平成26年度私学振興要望期成大会」では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を 発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実並びに父母と子どもたちがより良き教育を求め、自由に学校選択ができる環境を整えるべく”父母負担教育費の 公私間較差の解消”、”私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充”を決議し、東京都へ要望書を提出いたしました。

また「私学振興全国大会」では、東日本大震災棟の被災私立学校及び生徒への支援、そして私立学校に学ぶ子どもたちの教育 環境の一層の充実整備のため、”国による私立高等学校等に対する経常費助成費等補助金並びに施設・設備関係補助金の拡充・強化”、”「高等学校等就学支援 金制度」の改善をはじめ、国公私立学校間の保護者負担の較差解消”を決議し、国へ要望書を提出いたしました。

本年度も残すところ僅かとなりましたが、父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。皆様のご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

2014年1月

【父母の会】第5支部「私学振興拡充大会」のご報告

平成25年度第5支部私学振興拡充大会が10月26日(土)赤羽会館に於いて開催されました。

保護者の皆様のご協力をいただきまして大会に臨むことができました。
お忙しい中ご参加くださいました保護者の皆様には心より感謝申し上げます。

大会では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより 一層の充実、ならびに父母と子供たちがより良い教育を求め、家庭の経済状況に関わらず、自由に学校選択ができる環境を整えるべく、東京都及び東京都議会に 対して、父母負担教育費の公私間較差の解消、そして私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる充実を要望いたしました。

父母の会は毎年、このような活動を支部大会・都大会・全国大会と行っております。

今後とも父母の会にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2013年11月

【父母の会】活動について

秋の気配が日ごとに深まってまいりました。
保護者の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、10月26日(土)赤羽会館において【私学振興拡充第5支部大会】が開催されます。

この大会の主旨は私立学校と公立学校との父母の教育費負担の較差是正、
私学助成の確保等を要請するものです。

女子聖学院からも保護者の皆様にご協力いただきまして参加いたします。
すでにご協力のお願いが伝わっていることと思います。
ご参加いただきます保護者の皆様には心から感謝申しあげます。
大会当日は学校の代表であることをお心に留めていただけましたら幸いでございます。

未来を担う子供たちのために、充実した質の高い教育を受けさせることは、
とても大切なことです。また、私学が担うべき役割をしっかり守るためにも
父母の会の活動は大変重要なこととなります。
父母の会の目的と活動に関しましては、下記に記載させていただきました。

父母の会の活動は校外での活動が多いためご理解いただきにくいところがございますが、
今後とも父母の会に更なるご理解とご協力をお願い申しあげます。

《目的と活動》

1 父母の会とは

●「東京都民として、公立中・高校生の父母と全く同様に納税の義務を果たしている。
よって教育の機会均等の見地から年々拡大する父母の負担教育費の公私間較差は、
公費によって是正されるべきである。」との主旨から、その解決を目的として結成されました。

●東京都に全12支部あり、女子聖学院は第5支部に属しております。

 

2 父母の会の活動

●私学振興拡充支部大会・私学振興予算要望期成大会・私学振興全国大会等の開催。

●私学助成の確保、公費による父母負担教育費の公私間較差解消等の都議会議員・国会
員への陳情・運動。

【PTA父母の会】活動報告

2012年11月27日(火)共立講堂にて「平成25年度私学振興要望期成大会」が開催され出席いたしました。

「平成25年度私学振興要望期成大会」では、我が国の将来を担う人材育成のため、
建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育の
より一層の充実並びに父母と子どもたちがより良き教育を求め、
自由に学校選択ができる環境を整えるべく、“父母負担教育費の公私間較差の解消”、
“私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充”を決議し、
東京都へ要望書を提出いたしました。

また、12月4日(火)日比谷公会堂にて「私学振興全国大会」が開催される予定でしたが、
衆議院解散の影響で中止となりました。

「私学振興全国大会」では東日本大震災等の被災私立学校及び生徒等への支援、
そして私立学校に学ぶ子どもたちの教育環境の一層の充実整備のため
“国による私立高等学校等に対する経常費助成費等補助金並びに施設・設備関係補助金の拡充・強化”、
“「高等学校等就学支援金制度」の改善をはじめ、
国公私立学校間の保護者負担の較差解消”を決議し、国へ要望書を提出する予定でした。

本年度も残すところ僅かとなりましたが、父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。

皆様のご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

2013年1月

【父母の会】第5支部「私学振興拡充大会」のご報告

平成24年度第5支部私学振興拡充大会が
10月27日(土)赤羽会館に於いて開催されました。

保護者の皆様のご協力をいただきまして大会に臨むことができました。
お忙しい中ご参加くださいました保護者の皆様には心より感謝申し上げます。

大会では、我が国の将来を担う人材育成のため、
建学の精神に基づく自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実、
ならびに父母と子供たちがより良い教育を求め、家庭の経済状況に関わらず、
自由に学校選択ができる環境を整えるべく、東京都及び東京都議会に対して、
父母負担教育費の公私間較差の解消、そして私立学校教育の充実のため、
経常費補助の更なる充実を要望いたしました。

父母の会は毎年、このような活動を支部大会・都大会・全国大会と行っております。
今後とも父母の会にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

2012年11月

【父母の会】更新しました。

父母の会とその活動について

詳しくはこちらをご覧ください。→fubonokai10gatu.pdfをダウンロード

父母の会 活動報告

◇父母の会◇ 活動報告

2011年11月22日(火)共立講堂にて「平成24年度私学振興要望期成大会」、2011年12月2日(金)日比谷公会堂にて「私学振興全国大会」が開催され出席いたしました。

「平 成24年度私学振興要望期成大会」では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一 層の充実並びに父母と子どもたちがより良き教育を求め、自由に学校選択ができる環境を整えるべく、‘父母負担教育費の公私間較差の解消’、‘私立学校教育 の充実のため、経常費補助の更なる拡充’を決議し、東京都へ要望書を提出いたしました。

ま た「私学振興全国大会」では東日本大震災等の被災私立学校及び生徒等への支援、そして私立学校に学ぶ子どもたちの教育環境の一層の充実整備のため‘国によ る私立高等学校等に対する経常費助成費等補助金並びに施設・設備関係補助金の拡充・強化’、‘「高等学校等就学支援金制度」の改善をはじめ、国公私立学校 間の保護者負担の較差解消’を決議し、国へ要望書を提出いたしました。

本年度も残すところ僅かとなりましたが、父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。皆様のご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

2012年1月18日

第5支部「私学振興拡充大会」のご報告

第5支部「私学振興拡充大会」のご報告

平成23年度第5支部私学振興拡充大会が10月29日(土)赤羽会館に於いて開催されました。

保護者の皆様のご協力をいただきまして女子聖学院はひとつの空席もなく大会に臨むことができました(今年度の女子聖学院の割り当て人数は48名でした)。

お忙しい中ご参加くださいました保護者の皆様には心より感謝申し上げます。

大 会では、我が国の将来を担う人材育成のため、建学の精神に基づく自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実、ならびに父母と子供たち がより良き教育を求め、家庭の経済状況に関わらず、自由に学校選択ができる環境を整えるべく、東京都及び東京都議会に対して、父母負担教育費の公私間較差 の解消、そして私立学校教育の充実のため、経常費補助の更なる充実を要望いたしました。

父母の会は毎年、このような活動を支部大会・都大会・全国大会と行っております。

今後とも父母の会にご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2011年11月21

父母の会とその活動について

◇父母の会◇

  1.     父母の会とその活動について

秋の気配が日ごとに深まってまいりました。保護者の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 さて、10月29日(土)赤羽会館において【私学振興拡充第5支部大会】が開催されます。この大会の主旨は私立学校と公立学校との父母の教育費負担の較差是正、私学助成の確保等を要請するものです。

 女子聖学院からも保護者の皆様にご協力いただきまして参加いたします。すでにご協力のお願いが伝わっていることと思います。ご参加いただきます保護者の皆様には心から感謝申し上げます。大会当日は学校の代表であることを、お心に留めていただけましたら幸いでございます。

  未来を担う子供たちのために、充実した質の高い教育を受けさせることは、とても大切なことです。また、私学が担うべき役割をしっかり守るためにも父母の会 の活動は大変重要なこととなります。父母の会の目的と活動に関しましては、下記に簡単ではございますが記載させていただきました。

 父母の会の活動は校外での活動が多いためご理解しにくいところがございますが、今後とも父母の会に更なるご理解ご協力をお願い申し上げます。

《父母の会・その目的と活動》

1 父母の会とは

・「東京都民として、公立中・高校生の父母と全く同様に税金の義務を果たしており、また教育の機会均等の見地から年々拡大する父母の負担教育費の公私間較差は、公費によって是正されるべきである。」との主旨から、その解決を目的として結成されました。

・東京都に全12支部あり、女子聖学院は第5支部に属しております。

2 父母の会の活動

・私学振興拡充支部大会・私学振興予算要望期成大会・私学振興全国大会等の開催。

・私学助成の確保、公費による父母負担教育費の公私間較差是正等の都議会議員・国会議員への陳情・運動。

2011年10月1

父母の会 活動報告

 2010年11月12日(金)共立講堂にて「平成23年度私学振興予算要望期成大会」、2010年12月7日(火)日比谷公会堂にて「私学振興全国大会」が開催され出席いたしました。
「平成23年度私学振興予算要望期成大会」では、21世紀を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色のある私立学校教育の より一層の充実並びに父母と子どもたちがより良き教育を求め、自由に学校選択ができる環境を整えるべく、“父母負担教育費の公私間較差の解消”“私立学校 教育の充実のため、経常費補助の更なる拡充”を決議し、東京都へ要望書を提出いたしました。
また「私学振興全国大会」では、私立学校に学ぶ子ど もたちの教育環境の一層の充実整備のため“国による私立高等学校等に対する経常費助成費等補助金並びに施設・設備関係補助金の拡充・強化”“「高等学校等 就学支援金制度」の改善をはじめ、国公私立学校間の保護者負担の格差是正”を決議し、国へ要望書を提出いたしました。

 本年度も、残すところ僅かとなりましたが、父母の会では今後ともこのような活動を続けてまいります。ご理解・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

2011年1月14日

第5支部「私学振興拡充大会」のご報告

平成22年度第5支部私学振興拡充大会が10月23日(土)聖学院中学高等学校の講堂にて開催されました。保護者の皆様のご協力をいただきまして女子聖学院は一つの空席もなく大会に臨むことができました。(今年度の女子聖学院の割り当て人数は70名でした。)
お忙しい中、ご参加くださいました保護者の皆様には心より感謝いたします。また4月に配布いたしましたアンケート「拡充大会参加ご協力お願い」に○印をつけてくださった方々にも合わせてお礼申し上げます。ありがとうございました。

大会では21世紀を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色のある私立学校教育のより一層の充実、並びに父母と子供 たちがより良き教育を求め、自由に学校選択ができる環境を整えるために、ご臨席いただきました東京都議会議員の方々に、父母の負担教育費の公私間較差を解 消すること、私学学校教育の充実のために、経常費補助をさらに拡充することを要望いたしました。

父母の会は毎年、このような活動を支部大会・都大会・全国大会と行っております。今後とも父母の会にご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

20101023_2

父母の会とその活動について

 秋の気配が日ごとに深まってまいりました。保護者の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 さて、10月23日(土)聖学院中学高等学校の講堂において【私学振興拡充第5支部大会】が開催されます。この大会の主旨は私立学校と公立学校との父母の教育費負担の較差是正、私学助成の確保等を要請するものです。
女子聖学院からも保護者の皆様にご協力いただきまして参加いたします。すでにご協力のお願いが伝わっていることと思います。ご参加いただきます保護者の皆様には心から感謝申し上げます。大会当日は学校の代表であることを、お心に留めていただけましたら幸いでございます。

 未来を担う子供たちのために、充実した質の高い教育を受けさせることは、とても大切なことです。また、私学が担うべき役割をしっかり守るためにも 父母の会の活動は大変重要なこととなります。父母の会の目的と活動に関しましては、下記に簡単ではございますが記載させていただきました。
父母の会の活動は校外での活動が多いためご理解しにくいところがございますが、今後とも父母の会に更なるご理解ご協力をお願い申し上げます。

<父母の会・その目的と活動>

1.父母の会とは
(1)「東京都民として、公立中・高校生の父母と全く同様に税金の義務を果たしており、また教育の機会均等の見地から年々拡大する父母の負担教育費の公私間較差は、公費によって是正されるべきである。」との主旨から、その解決を目的として結成されました。
(2)東京都に全12支部あり、女子聖学院は第5支部に属しております。

2.父母の会の活動
(1)私学振興拡充支部大会・私学振興予算要望期成大会・私学振興全国大会等の開催。
(2)私学助成の確保、公費による父母負担教育費の公私間較差是正等の都議会議員・国会議員への陳情・運動。

2010年10月9日

第5支部「私学振興拡充支部大会」のご報告

 平成21年度 第5支部私学振興拡充支部大会が12月31日(土)「北とぴあ」さくらホールにて開催されました。保護者の皆様のご協力をいただきまして女子聖学院は一つ の空席もなく大会に臨むことができました。(今年度の女子聖学院の割り当て人数は68名でした。)大変お忙しい中、ご参加くださいました保護者の皆様には 心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

大会では21世紀を担う人材育成のため、建学の精神に基づく、自主性・独自性を発揮した特色ある私立学校教育のより一層の充実、並びに父母と子供たちが より良き教育を求め、自由に学校選択ができる環境を整えるためにご臨席いただきました東京都議会議員の方々に、父母の負担教育費の公私間較差を是正するこ と、私立学校教育の充実のために、経常費補助をさらに拡充することを要望いたしました。

父母の会は毎年、このような活動を支部大会・都大会・全国大会と行っております。今後とも父母の会の更なるご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

2009年12月2日

ページの先頭に戻る